3月1日のトレード結果

ユーロドルの1時間足。深夜だったので注文を入れておいたのですが想定の大底ラインよりさらに下がってからエントリーされていたので少し危なかったです。エントリーポイントは同じですが、利確と損切りポイントが不利な方向にずれてます。+39pip。

 

こちらは豪ドルの1時間足ですが、利確ポイントに軽くタッチしてから損切りを食らってました。めっちゃ悔しいですね。検証しててもこういうの多いんですよねぇ・・・。-23pip。1:1のトレードは精神的に向いてないかもしれないので、次から1:0.786でやってみることにします。この手法って教材通りだと1:0.618なんですが、それじゃリスクリワードが悪すぎるので、自分で検証した結果、0.786ラインが使えることに気づき改良して使っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です