3月9日のトレード結果

ユーロドルの4時間足。ドラギ総裁の会見で天井をつけたあとにトレードチャンスが発生しました。天井(or底)とエントリーポイントが長い髭を出した1つの足で形成されている時は、奇麗な形ではないのですが、検証の結果では勝負しても良い形でした。結果-0.786(1対1 )でも勝ってますが、-0.618までの取引にして+48pip。今回の勝利は大きかったです。これでこの手法で続けていくモチベーションが上がりました。負けてたらダメージが大きかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です