3月22日のトレード結果

豪ドルの4時間足でダイバージェンスとウェッジの形が出ていたで注視していたら、やはり重要イベントのFOMCで上にブレイクしました。+39pip。「ウェッジのラインが平行になっている、これはウェッジじゃない」と思われてそうなので、私のウェッジの概念を説明します。斜めに引いた線は高値と高値(安値と安値)を結んで一応格好として表示しているだけで、注目してるラインは水平線です。「ウェッジにする=本来のエントリーラインより1段有利なところで入る」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です