6月22日のトレード結果

ポンドドルの4時間足で70pip獲得。わかりやすい上髭のブレイクポイントが形成されてたので、どうせ届かないだろうなと逆指値を入れて置いたら急に大噴火して下がらなくなりました。翌日の欧州時間にリミットに到達。これからは、4時間足などで値幅の大きな時は-61.8で決済する。値幅が小さく伸ばせる見込みのある場合は-97.5まで伸ばしてリスクリワードを1:1.3にする。損切りラインは75。これで統一してやっていきます。やっぱりデータを取るとリスクリワードが1:0.6とかだと勝てないですね。0.618までも届かないことが多いし、届いても0.618で止まるわけではないので、勝てる時はできるだけ利を伸ばしておいた方がよい。だからといってこの手法で1:3とか狙っても少し無理がある。1:1.7くらいが限度ですね。なるべく精神的にも楽で最大限に利が伸ばせる1:1.3に決めました。

ユーロドルの4時間足で54pip獲得。こちらも値幅が大きかったので-61.8で決済。他に豪ドルもエントリー中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です