2019年1月30日のトレード結果

豪ドルの1時間足のネックライン割れで売りエントリー。損切り23pip、利確35pip、リスクリワード1:1.5。利確ラインにわずか2~3pip届かずロスカットされました。豪ドルは微妙にスプレット広いんですよね。1:1.4でもスプレット分で刺さってない。やっぱ欲張らずに100で利確すべきなんだろうか。あと、どうせもっと上がるんだろうからいいけど、ストップの値段付けてないんだよね。まさかストップの時もスプレット分ひかれてるとか?あんまり深く考えたことないけど、それだと二重でスプレット分とられてることにならないですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です