キウイ円を79.0でS

昼間、78.80~90で高値張り付きをしていたキウイ円がニョキニョキと79を超えたところでショートしました。1.045以下のオージーキウイも買いたくてウズウズしてたのですが雇用統計が下っぽい予感がするのでドル円が絡むクロス円にしました。オージーキウイを安いとこで買って負けたことが1度もないんですが(損切りしないから当然ですが)FX-Jinさんも大きく変動すると貿易や旅行で困るから、こういった通貨はレンジになりやすい、逆張りで狙うべきと言ってました。あと最近はカナダドルも安いですね。FXを始めたころはカナダ円はスイスフラン円と同じくらいの100円の水準で、豪ドルやキウイより高いイメージだったのですが、今は豪ドルとパリティーでも割高な感じがします。

 

2万3千円獲得!

NZスイスと豪スイスのショートを利確して2万3千円獲得。今回の下げはユーロの上げに連動してスイスフランが買われてるだけで、中国経済の悪化が騒がれてる割には豪ドルは売られてませんね。オーストラリアの指標は好調だし、オジストはそのうち切り返して今が買いのチャンスだったという可能性もありそうですが、対欧州通貨で発生したトレンドはすぐには転換しないのでまだ手を出すとこではないというのはわかっています。ユーロが1.14台の長期的な抵抗ラインに触れたときにちょうどドルスイが0.95のサポート辺り。こういう切りのいい数字で相関してる時は高い確率でつけにきます。ドルスイが0.95の時に豪ドルが今より大きく上げていなければオジスイは0.69~0.70台。最低でもそこまでは行くと見ています。

 

現在のポジション
ユーロトルコ
4.0 S 1枚

豪スイスを0.7266でS

NZドルは0.704台で5000円で利確。代わりに豪スイスを0.7266で1枚売りました。本当は0.72台で売りたくなんかないんだけど(いつもなら買ってる水準)、買ったら絶対下がるからどうなるか見てみたい。豪ドルは安いと思って買った人を巻き込んでズルズル下がる悪いスパイラルに入ってるような気がします。ユーロトルコの方は確認したら若干プラスだったけど、上げる時だけ一瞬で5000円とか赤くなるくせに下げのパワーはしょぼいんですね(スプレットが広過ぎってのもあるかも)。怖いんで同値でストップ入れときました。4.0なんて全然お宝ではなかったようですね。

 

現在のポジション
ユーロトルコ
4.0 S 1枚

キウイフラン
0.6881 S 1枚
0.6896 S 0.5枚

オージーフラン
0.7266 S 1枚
0.7274 S 0.5枚

来週から頑張ります!

オアンダの口座にいくらお金を入れてたのか確認してみたら、キリの良い額でキープしてたはずなのに不自然に数字が増えてました。あれ?と思ってチラッとMT4を開いてみたら新ポジが一個ありました。注文を入れておいたのはユーロトルコの4.0とカナダフランの0.688ですが、キウイフランが0.688だから間違いなくトルコの方でしょう。4.0が刺さってるってことはまた激しく売られてるのかなと気分が暗くなりながらキウイフランを0.6881で1枚売って維持率だけ見て画面を閉じましたが、資金40万でユーロトルコとキウイフランを1枚づつポジって維持率400%って、もしかしてそんなに赤字じゃないですよね?いつも複数ポジを取ると200%台になるんだけど。オアンダってセントラル短資と同じくスワップ分が口座に加算されていく仕組みなんですね。

追記
キウイフランSを0.6896で0.5枚追加。
NZドルも0.7084で1枚ショート。

利確して5万円の勝利!

NZスイスと豪スイスとユーロスイスの値段もチラリと目にしてしまったところ、めっちゃ爆益だったので利確してしまいました。5万円の勝利。しかも記憶になかったんですが、NZスイスと豪スイスは0.5枚ナンピンしてたようです。なぜだろう最近熱くなると記憶にないことをやってしまう・・・さっきポジったばかりのユーロトルコリラS1枚は早速4,500円も赤字になってました。これで5万赤字になったりして。

 

【現在のポジション】

ユーロトルコリラ 3.9372 S 1枚

ユーロトルコリラを3.9372で売りました

6月までFXはやらないつもりだったんですが、ついユーロ爆上げのニュースが目に入ってしまい、ちらりとドルスイスのチャートだけ見たらめっちゃ下がってて驚きました。0.98台から1.01くらいまでノンストップで上げて、そっから0.98まで全戻ししたってことですかね。保有ポジションのプライスは見てないですが、ユーロスイスはドルスイスの1.01付近でSしてるのでマイナスってことはなさそう。オセアニア通貨もリスクオフで下がってくれてるならいいですが。そして、チャートを見るといつも新入りが増えるんだけど、今度はトルコリラを買ってしまいました。スワップが1枚で280円もつくユーロトルコリラ。ユーロが上がればフランも上がるし、ユーロが下がればトルコリラが上がるからヘッジになるでしょう。

 

【現在のポジション】

NZスイス 0.6950 S 1枚
豪スイス 0.7410 S 1枚
ユーロスイス 1.0966 S 1枚
ユーロトルコリラ 3.9372 S 1枚

5月14日現在のポジション

フランス大統領選挙の前にユーロNZとユーロ豪を高値でショート。週末までに大きく利が乗っていたのに、選挙結果でまさかの赤字転換。損切りしてNZスイスと豪スイスの売りでドテンしたら結果オーライで稼ぐことができました。現在持ってるポジションは下に書いてるとおり。ユーロスイスの上げはどうせ一時的だろうと思います。すべてNZの金利政策会合の前の日に取ったポジションで、NZが大きく下落したのは知ってますが、それ以降3日くらいチャートは見てません。このブログは6月に開始する予定なので、それまではチャートは見ないでおきます。僕は見ると心が揺れる意志の弱い人間なので、作ったシステムはエントリーも利確も損切りもすべて見なくて済むようにしています。下がってくれて気分よく始めることができると良いのですが。

 

【現在のポジション】

NZスイス 0.6950 S 1枚
豪スイス 0.7410 S 1枚
ユーロスイス 1.0966 S 1枚