本当ユーロがしつこい

本当ユーロがしつこい。NZスイスを0.700で買って0.696で損切り。ユーロトルコリラを4.04の最高値付近で0.5枚ナンピン。今日の朝にドルスイスを損切りして0.95595で買い直し。見てると切りがないのでしばらくチャートは見ないようにします。

 

【ポジション】
ユーロトルコリラ
4.014くらい S 平均2枚

ドルスイス
0.95595 L 1枚

豪フラン
0.72850 L 1枚

 

ユーロ上げすぎ

昨晩はユ-ロトルコの4以上で1.5枚のポジションを取りました。スワップが高いので今度こそ一生持ってます。ユーロトルコはMT4の口座にしかないので見てないですが、たぶん朝ユーロドルが吹いたから赤字でしょう。逆三尊みたくなってて底堅かった豪フランを0.7285で買ったらいい感じで上がっていったのですが、ドルスイの方は何度か損切りして0.95788で買い直しました。

【ポジション】
ユーロトルコリラ
4.006くらい S 平均1.5枚

ドルスイス
0.95788 L 1枚

豪フラン
0.72850 L 1枚

 

ユーロ爆上げでまさかの3万円勝利!

前のポジションはお酒を飲んで寝たら翌朝きっちりなくなってて、トルコ円を32円付近で買って損切りしてめちゃくちゃなことしてました。何で上がってるのに豪フランとカナダフランとドルスイ切っちゃったんだろと後悔しながら、0.71に乗せたキウイフランと上がって悔しい豪フランと大して利が乗らず切ってしまったNZカナダを戻ってきたとこで売りました。今日の昼すぎ恐る恐るチャートを見てみたらまさかの爆益。6万円台まで落ちてたMT4口座の収益が10万円台に復活しました。すかさずドルスイを0.9599でL。誰かがセミナーで(有料のやつなんで名前は明かさないけど)ドルスイは0.95を下回って大きく下がることはもうないって言ってたんですよね。さすがにユーロが上がってさらにフランが買われるような相場は今後ないだろうと。なのでずっと0.95の節目をを待ってたわけです。あとユーロトルコがまた4まで上がってきてるのにはビックリ。まさかまた4で売れるチャンスが来るとは。スプレッドが広いから届きそうで届かないけど4ちょうどに注文を入れて待ち構えてる状態です。

 

キウイフラン 0.700 S 平均3枚

キウイフランを0.708~9で0.5枚ずつナンピンして0.700S平均3枚になりました。オージーキウイも下がってきたところで微益で利確になったし、謎のキウイ高は勘弁してほしいです。ここは損切りすべきとこなんだろうけど、今週は金利政策の発表があるので、そこで下がると悔しいから心情的にできません。先週はトルコリラ円を31.30で0.5枚追加し直して平均が39.25まで下がりました。最近はようやく底打ち感が出てきましたが、チャートを見ると32円が分岐点になっていて意地でも行かせない部隊が頑張ってるのがうっとおしいですね。

【現在のポジション】
キウイフラン
0.700 S 平均3枚

 

オージーキウイ 1.0435 L 1枚 

記事書くのを忘れてましたが、オージーキウイを1枚ロング。トルコ円も0.2枚だけ追加して平均を40.575から39.995に下げました。カナダドルが利上げ観測でめっちゃ買われてますね。カナダフラン持っとけばよかった・・どうせこうなると思ったんだよなあ。もう6月も半分過ぎてしまったけど今月もルール守ってまじめにできそうにないです。

 

【現在のポジション】
キウイフラン
0.6905 S 1枚
0.7011 S 1枚

オージーキウイ
1.0435 L 1枚

 

キウイフランS 0.6955 平均2枚

このブログをスタートしてからほぼ負けなしで順調に勝ってたのに、昨日から1万5千円ほど負けました。そして残ったのがこのポジション。6月からルール守ってまじめにやるはずだったのに、結局ギャンブルになってしまった。ダウ理論を勉強して頭ではわかっていてもチャンスに思えないんですよね。ドル円なんか基本的にニュース出たとこでめちゃくちゃな動きするし、ユーロも高いとこで買ったり安いとこで売ったりしなきゃいけなくなる。もっと自分にあった手法を探して出直そうと思います。

 

【現在のポジション】
キウイフラン
0.6905 S 1枚
0.7011 S 1枚

 

英国の選挙が波乱だった割にはリスクオフにならない?

NZカナダの0.9640Sは9,000円ほどで損切りして0.9750で売りなおしました。よくトルコ円とか安く買いたい通貨でこれやってお金をなくすんで、やらないことに決めてたんですが今回だけってことで。これ以上上がったらナンピンします。チャート見たらわかると思いますがレンジ通貨なので。キウイも豪ドルも目先強そうな動きを見せてるけど節目のレジスタンスは相当強そうですね。他の要素も同時に見るって重要性がわかってきました。原油や鉄鉱石が下攻めしてるのに豪ドルだけ上がっていく状況にはならない。カナダフランは中途半端なとこで買いたくないので0.70に注文を下げました。

 

【現在のポジション】
NZカナダ
0.9750 S 1枚

キウイフラン
0.6905 S 1枚

豪フラン
0.7300 S 1枚

 

キウイ強すぎ

枚数が多すぎて不安だったので黒字になってるものとキウイドルを清算しました。若干プラス。原油のせいかカナダドルが下がってますね。NZカナダはオアンダの口座を開設して最初に手を出した時と同じ動きをしてる。0.96台で長期のレンジの天井だろうって掲示板で勧められて売って余裕でナンピンをかましてたら0.99台まで上がって、結局損切りした後に0.92まで下がって、持ってればどうせ下がるんじゃんって思った記憶があります。0.71に注文を入れていたカナダフランは0.7070に下げました。あと、ユーロトルコリラがまた4.0つけたようですね。トルコリラはいつになったらトレンド転換するんだろう?

 

【現在のポジション】
NZカナダ
0.9640 S 1枚
0.9735 S 0.5枚

キウイフラン
0.6905 S 1枚
0.6950 S 0.5枚

 

さらに枚数を増やして勝負!

キウイドルとキウイフランを少しナンピンして豪ドルも1枚売りました。チャート見るとこうなるんです。もう週末まで見ません。

 

【現在のポジション】
NZカナダ
0.9640 S 1枚

オージーキウイ
1.0430 L 1枚

キウイフラン
0.6905 S 1枚
0.6954 S 0.5枚

キウイドル
0.7179 S 1.3枚

豪ドル
0.7554 S 1枚

 

ポジポジ病になってきたのでキウイS

豪ドルの政策金利発表の後に0.7495で売ったり、ドル円やドルスイスを眺めたり、ポジポジ病になってきたので、比較的安全なNZペアを売って週末までチャートは見ないことにしました。6月8日の英国の選挙とユーロも大きく動くネタがある様なので豪スイスとカナダスイスの0.71ちょうどとドルスイスの0.95ちょうどに指値注文を入れておきました。

【現在のポジション】
NZカナダ
0.9640 S 1枚

オージーキウイ
1.0430 L 1枚

キウイフラン
0.6905 S 1枚

追加
キウイドル
0.7174 S 1枚