オセアニア通貨が上昇

資源国通貨が買われ、対スイスフランでもオセアニア通貨が良い感じで上昇してきました。今回はついに長い間破れなかったラインをブレイクする予感がします。豪ドルは0.82、NZドルは0.77くらいまで、それも大した押しもなしに一気に行きそう。あと、爆損してたユーロトルコリラも同値付近まで下がってきました。撤退しようという気持ちが強いですが、ダブルトップをつけてるので持ってるべきか迷っています。でも円が関わらないトルコリラは少ない枚数でも致命傷になるんで怖いです。

 

 

トルコリラ勘弁して・・・

ユーロトルコは1万円損切りして高値の4.15台で0.5枚売りなおし。4.05212 平均1.5枚。4.0の1枚は、もう5万近く赤字になってます。これだといくらスワップが高くても追いつかない。豪スイスをまた0.72805で1枚買いました。今の水準で底固めしてまた0.77行くんじゃないかなと期待しています。

 

またトルコリラが・・・

ドルスイと豪フランは合計2万円で利確。ドルスイは大底の良いポジションが取れたと思ったんですが、トルコリラに気が行ってしまい、余裕がなくなりました。ユーロトルコは1週間で4000円もスワップがついて美味しいなと思ってたら短期間で噴き上げて3万円の赤字。やっぱり高金利通貨は絶対売られる運命にあるんですかね。1番上のポジションを損切りして売り直して4.02845平均2枚になりました。

 

本当ユーロがしつこい

本当ユーロがしつこい。NZスイスを0.700で買って0.696で損切り。ユーロトルコリラを4.04の最高値付近で0.5枚ナンピン。今日の朝にドルスイスを損切りして0.95595で買い直し。見てると切りがないのでしばらくチャートは見ないようにします。

 

【ポジション】
ユーロトルコリラ
4.014くらい S 平均2枚

ドルスイス
0.95595 L 1枚

豪フラン
0.72850 L 1枚

 

ユーロ上げすぎ

昨晩はユ-ロトルコの4以上で1.5枚のポジションを取りました。スワップが高いので今度こそ一生持ってます。ユーロトルコはMT4の口座にしかないので見てないですが、たぶん朝ユーロドルが吹いたから赤字でしょう。逆三尊みたくなってて底堅かった豪フランを0.7285で買ったらいい感じで上がっていったのですが、ドルスイの方は何度か損切りして0.95788で買い直しました。

【ポジション】
ユーロトルコリラ
4.006くらい S 平均1.5枚

ドルスイス
0.95788 L 1枚

豪フラン
0.72850 L 1枚

 

ユーロ爆上げでまさかの3万円勝利!

前のポジションはお酒を飲んで寝たら翌朝きっちりなくなってて、トルコ円を32円付近で買って損切りしてめちゃくちゃなことしてました。何で上がってるのに豪フランとカナダフランとドルスイ切っちゃったんだろと後悔しながら、0.71に乗せたキウイフランと上がって悔しい豪フランと大して利が乗らず切ってしまったNZカナダを戻ってきたとこで売りました。今日の昼すぎ恐る恐るチャートを見てみたらまさかの爆益。6万円台まで落ちてたMT4口座の収益が10万円台に復活しました。すかさずドルスイを0.9599でL。誰かがセミナーで(有料のやつなんで名前は明かさないけど)ドルスイは0.95を下回って大きく下がることはもうないって言ってたんですよね。さすがにユーロが上がってさらにフランが買われるような相場は今後ないだろうと。なのでずっと0.95の節目をを待ってたわけです。あとユーロトルコがまた4まで上がってきてるのにはビックリ。まさかまた4で売れるチャンスが来るとは。スプレッドが広いから届きそうで届かないけど4ちょうどに注文を入れて待ち構えてる状態です。

 

まためちゃくちゃになってしまった

鉄板パターンでやっていたユーロNZはストップを外しました。どうせ1枚だしねぇ・・・助からなくなってもナンピンしなきゃ大ダメージ受けるわけないしねぇ・・・ユーロNZなんか絶対ナンピンしないしねぇ・・・こっち下がってもドルスイ上がるしねぇ・・・ってことで7月から頑張ります。

その後、ユーロNZは戻ってきたとこで若干のマイナスで損切り。この前の安値で底を打ったことを信じて豪ドルとカナダのフランペアを購入しました。とにかくスイスフランが売られてほしい。

 

保有ポジション

オージーNZ 1.03777 L 1枚
NZカナダ  0.96801 S 1枚
カナダフラン 0.72983 L 1枚
豪ドルフラン 0.73333 L 1枚
ドルスイス 0.97074 L 2枚

 

ユーロNZを1.5400でまたL

ユーロNZのロングポジションは損切りにかかって終了。結局髭で刈られただけの1番悔しい結果になりました。豪フランは若干利確ラインに届かないままプラス圏で推移中。カナダフランは利確ラインにザックリ髭が刺さってるのに利確されてませんでした。ユーロNZは長い下髭が出てダイバージェンスも強くなっているのでまた買いで参戦。本当は前の足を上にブレイクしてから買うのがセオリーなんですが、まあ上に行くだろうという希望で買ってしまいました。

 

オージーフランとカナダフランをS

【オージーフラン】

【カナダフラン】

 

鉄板パターン②のダイバージェンスにより両通貨を売りました。豪ドルのロングは鉄板パターンじゃないので切ってノーカウントにします。これからは鉄板パターンとトルコ円などのスワップ通貨は別にして、鉄板パターンの取引だけ勝率や利益率を出して行きます。