過去検証・豪ドル

4時間足で環境認識をして30分足のチャートパターンでトレード
→2画面構成になってます。

【基本的なルール】
4時間足の環境認識
・レジサポ転換があることがトレードをする上での絶対条件(リテストするまで待つ)
・レジサポ転換の場面で20MAのサポートがあればさらに好ましい
1時間・30分足でのエントリー
・必ず20MAを上抜けするのを待つ
・4時間足のレジサポの下でロングしない、上でショートしない。

各ページ5トレード。計15トレードの過去検証を掲載。
豪ドル①
豪ドル②
豪ドル③

手法を確立する上で学習した主なサイトや本を紹介します。
(有名だと思うし検索すればすぐ出てくるのでリンクは省略させてください)
・ささっちのトレード大学チャンネル(Youtube)
・鉄壁FX 月収35万ディフェンス強すぎトレード(書籍)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする