はじめに

私がFXを覚えたのは2008年の初めなので歴は10年以上になりますが、真剣に手法の勉強を始めたのは2016年からです。FXを続けても最後は破滅するだけやめておいた方がいいと悟りはじめた時にYoutubeで常勝FXのチャンネルを目にして真剣に勉強すれば稼げるようになるのかもしれないと希望が芽生えました。

ただ常勝FXはただのきっかけにすぎずアカデミーに入るなどの本格的な学習はしてません。動画で強く感銘を受けたのは龍司さんやマサさんをはじめとしたサブの方の話で、メインの永井さんだけはずっと怪しい教祖様という目で見てます。

何度も新しい手法探しの旅に出ながら原点に戻ってくるのが笹田さん(ささっち)の赤本FX。最初に勉強してしっくり行った天底で反転を狙う手法です。笹田さんのアカデミー仲間のトモヒロさんのエッセンシャルFXも初期に学習した原点の商材。

オークションで安く売っていたり商材を安く売るサイトもあったので、買える限り様々な商材で学習してきましたが実際に身になったものは少ないですね。情報商材よりもyoutubeで無料で公開されている動画の方が内容が濃くて驚かされます。youtubeの師はささっちはもちろん、FXBさん、みつしろさん、ゴールドナビFX、あきちゃん准教授です。

最終的にたどりついた境地がささっちが考案したスナイプトレードとフラッグ。赤本FXで手法を覚えたばかりの頃は1時間足でダイバージェンスやチャートパターンが出るのを狙ってネックラインに逆指値注文を入れてサクッと利益確定して利少損大で一応勝ってましたが、正直、運良くたまたま勝ってるような感じで強い手ごたえはありませんでした。(連敗すると今までの利益が吹っ飛ぶし)それに長期足の環境認識やレジサポラインを加えて利益を伸ばせるようにしたのが、たどりついた境地のスナイプトレードです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする